So-net無料ブログ作成

リエット・ア・ラ・マアカ [レシピ]

実はマアカ家のレシピはあってなきがごときもの。
その時々の気分でアドリブをきかせるので、作り方を聞かれてもこたえようがありません。
だからここにメモしておこうと思います。
マアカになにかあったら誰かが子供達に教えてくれるでしょう。
なお元ネタは「クッキング・パパ」とラズウェル細木氏のものが多いです。
まずはバトンで書いた分を転載。
けっこう評判いいんですよ。
たくさん作って親族に配達します。秋冬限定メニューです。

「リエット・ア・ラ・マアカ」(「マアカ風リエット」とか文法無視してかっこつけてみました。それらしい名前をつけると中身がどうでも美味しそうに見えるでしょう?)

豚バラかたまり・・・2キロくらい。
白ワイン・・・・・・・・フルボトルの半分。
塩胡椒・・・・・・・・・必要なだけ。
コンソメ・・・・・・・・・キューブのを5個か6個。

・豚バラ肉に塩胡椒をすりこんで、そのまま下ゆでする。
・よく洗ってから3センチ角くらいに切って、厚手の鍋に入れる。
・ワイン、コンソメを入れたら、水をヒタヒタに入れて煮る。
・6時間くらい水を足しながらコトコト煮ていると、メチャクチャ柔らかくなる。
・水を飛ばしながらちょっと繊維質が残るくらいにバラバラにしていき、適当なところで何か適当な容器に移す。
・冷蔵庫で保存。食べるときはレンジでチンするといい。長期保存するなら小分けにして冷凍庫へ。

パンやクラッカーに乗せていただきます。 クラッカーは穴から油が漏れてくる可能性大ですので、ちょっと注意してください。 かなり油っぽいです。コラーゲンはたっぷりです。
食べ方は色々ですが、マアカ家ではカマンベールチーズやランプフィッシュなんかとあわせます。
マアカはそれに柚子胡椒をちょっと乗せるのが好き。ワインと一緒だとサイコー!
ポイントは安い肉と安いワインを使うこと。
ワインは日本製だと駄目です。外国の一本300円くらいのが良いです。
マアカはボーダを使ってます。ホックやカルロロッシだとちょっと良すぎるかも。
そして! 
一番大事なのは、「とにかく時間をかけて気長に煮込むこと」です。
これは絶対守ってね。
おいしくできたらご報告、よろしく!



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。