So-net無料ブログ作成

2年目 [災害]

まだ2年。
もう2年。

そんな言葉をあちこちで目にする3月。

お米がなくなって、ゆぅちゃんに連れて行ってもらった某ディスカウントショップ本店。
24時間営業の深夜にお米を並べる店員さんたち。

「本店が品物を切らすわけにはいかないんです。
本店になければどこに行ってもないとお客様が不安になってしまいます。
1キロでも2キロでも、一日のうちにいくらかは並んでいる、必ず入荷すると信じていただかなければ。
だから名誉にかけて入荷します」

みんなが必死だったあの春。

悲しくなったり、でも力づけられたり。

今年も家族で黙祷させていただきました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

有馬、ハンパないっ!  [災害]

と、姫御前ちゃんのハートをわしづかみにした殿方がいます。
陸上自衛隊の有馬隊員です。
一昨日テレビで放映された番組「自衛隊だけが撮った0311~そこにある命を救いたい~」の中で取り上げられたエピソードです。
YouTubeにアップされていたので貼り付けます。




震災の日、津波に流された陸上自衛隊の有馬隊員は、流されてきたご婦人を見つけました。
もうだめだからというご婦人を励ましていると、別の男性が流されてきました。
有馬隊員は片手にご婦人、もう片手にその男性の服をつかんで持ち上げ、運良く民家の二階に流れ着きました。
窓からは津波に流されている人たちが見えます。
「気になる」
「今いけばあなたも助からない」と皆とめましたが、
「いや、私は気になる」
有馬隊員はそう言って再び濁流の中に飛び込んで行きました。
そして流れてきた材木の束をいかだにして、翌日までに18人を救助したのでした。

知られてないけれど、立場も年齢も所属する団体も違うけれど、同じような行動をした人は大勢いたことでしょう。
忘れたくないないから、できるだけ覚えていたいです。

今日で震災一年。
犠牲になった方々と被災された方々の為にお祈りいたします。



タグ:陸上自衛隊
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

このごろ街でみかけるもの [災害]

お店なんかに張ってあるポスターです。

被災地にたつ人々と一言メッセージ。
あまりに飾り気がないので、そばによってよく見るまでなにが書いてあるかわかりませんでした。
「復興の狼煙プロジェクト」というポスターなんだそうです。

がんばってねとか、応援してるよとか、たくさんの言葉を使わなくてもこれだけ伝わるんだって思いました。
画像は紹介できませんが、ポスターはこちらでごらんいただけます。
もっとたくさんみたいな。


そして


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

半年が過ぎましたね [災害]

自分自身が忘れてしまわないために、特集などは買い集めて要保存。


SAPIO (サピオ) 2011年 8/24号 [雑誌]

SAPIO (サピオ) 2011年 8/24号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2011/08/03
  • メディア: 雑誌



東日本大震災 自衛隊もう1つの最前線 (毎日ムック)

東日本大震災 自衛隊もう1つの最前線 (毎日ムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 毎日新聞社
  • 発売日: 2011/06/27
  • メディア: ムック



自衛隊vs.東日本大震災 (別冊宝島) (別冊宝島 1780 ノンフィクション)

自衛隊vs.東日本大震災 (別冊宝島) (別冊宝島 1780 ノンフィクション)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2011/06/23
  • メディア: 大型本




この3冊のどこかに書いてあったと思うのですが、どの本だったか思い出せないエピソードがあります。

自宅を津波で流されながらも任務に励む部下に、官舎に入ったらどうかと勧めました。
返ってきた答えは
「私の家は津波で流され、私の家族は津波にのみこまれました。
楽しい思い出も財産も全て失いました。
私には官舎に持って入るものは何もないんです。
今あるのは自衛官として、任務を遂行するという責任感だけです」

完全に覚えているわけではないのですが、こんな感じの文章でした。

この方は今どうなさってるのかな。
どうぞお元気でいらっしゃいますように。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

続いています 続けます [災害]

節電と物価のじわじわ上昇以外、ほぼ以前と変わりない生活になってきました。
でも、もう2月と同じじゃない。
いろんなところで復興支援が続いてます。

110515_163145.JPG

お疲れ様で入ったチェーン居酒屋さんに張ってあったポスター。
こういうやり方もいいですね。
長く長く続けられますものね。
マアカもお手伝いしたいけど、このチェーン店は行動圏内にはないので無理。
密かに応援することにいたしましょう。

でもこのポスター、お店の隅っこに目立たないように張ってあったんですよ。
もっとお客様に見えるところでアピールしないと。
奥ゆかしくていいんですけれどね。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

心配なこと [災害]

被災者の方々の暮らしがテレビや新聞で報道されています。

思うのは、障害者の方々がどうしているか。
殿のような子たち、一人で絶対暮らしていけません。
必ず誰かが側にいなければ。
きっと施設や行政の方が付き添っていてくださっているとは思うけど、そういう方達だって被災者なわけで、ご自分の家族の元に戻りたいって方もいるでしょう。
でも、多分、側を離れたりはしていないはず。

どうぞご無事でいますように。
報道されない弱者の被災状況に心が痛みます。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お弁当ならぶ [災害]

近くのコンビニにお弁当が並び始めました。
隣にいたおばあさんが、
「こうして並んでいるのを見ているだけで安心しますね」
と言っていました。
お店の人は、
「こうして並んでいると売れないんですよ。なんだったんでしょうね」
と笑っていました。
まだお米も玉子も品薄ですが、少しずつお店に並んでいくでしょう。

みなさん、あともう少しですよ。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

つぶやき [災害]

学校のママさんから教えていただいた“つぶやき”。
どこの、どなたがつぶやいたのでしょう。


M9.0 世界最大級となったのか。
じゃ、今後復興のためのエネルギーも愛も、
世界最大級にしなくちゃ。

マアカはツイッターしないけど、すてきかもしれない。


タグ:つぶやき
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

がんばれ、スーパーくん! [災害]

あいかわらず都内は品薄です。

昨日の姫御前ちゃんは、半日仕事が一日仕事に急遽変更。
お昼ごはんを買いにでかけたスーパーは、もちろんすぐに食べられるものはありません。
そこでおばさんたちに囲まれて、文句を言われているバイトのお兄さんを見たそうです。
商品ないのはお店のせいじゃないのにね。
おばさんたちから解放されたお兄さんと目があってしまった姫御前ちゃんは、とっさに棚にあった商品をつかんで、
「これっ、いくらですかっ!」
と、聞きました。


和菓子マグネット2【どら焼き】

和菓子マグネット2【どら焼き】

  • 出版社/メーカー: おふくわけ本舗株式会社
  • メディア:



お兄さんは、まあ、こういう状況なので「またか」みたいな顔を一瞬だけしたけれど、すぐに
「少々お待ち下さい」
とレジに値段確認に行ってくれたそうです。
そして、走って戻ってきて大きな声で、

「ナインティエイトです!」

「・・・」
「・・・」
「ナインティエイトですか!」
「ナインティエイトです!」

えーと、なにか他に品だしするものあったかな。
あー、なんかあったかなー。
お兄さんはそんな顔して目をそらして行ってしまったとか。

どら焼き一個98・・・いえ、ナインティエイト円。
スーパーの皆さん、ガソリンスタンドの皆さん、頑張ってる日本中の皆さん。
桜の先っぽがほんのり赤くなってきましたよ。

春はもうすぐそこです。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

だーかーらーっ! [災害]

落ち着きましょう、皆さん。

さきほどスーパーでのこと。
「玉子は一家族1パックでお願いします」
という張り紙の下で腕組みする主婦数人。
マアカもすぐに仲間に入りました。
だって、

6個パック約400円のチョー高級タマゴだったから・・・

数秒見つめて隣の奥様とアイコンタクト。
なぜか一斉にその場を後にしました。

買いだめとか、家族の食生活とか、まあいろいろありますね。
でも、最後の瞬間で主婦の理性が働いたってところでしょうか。

商品は少ないのですが、価格の高騰はありません。
いつもと同じお値段で販売されています。
牛乳は棚に並び始めました。
パンもお米も直に届きます。
もう少し、もう少しがんばりましょう。
私達は家も壊れていない。
怪我もしていない。
被災された方々に比べてずっと恵まれているのですから。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

出来ることから少しずつ [災害]

給食が中止になりました。
明日からお弁当と水筒持っての登校です。
でも、タマゴもお肉もお魚もないんですが。
とりあえず2週間前にまとめ買いしてあったお米があるので、明日からはおかずなしのおむすび弁当です。

スーパーの棚がカラッポです。
お米もパンもありません。
インスタント麺もカップ麺もありません。

ちょっとおちつけ!

品物がないんじゃなくて、流通が滞ってるだけです。
スーパーでゆで麺をカゴ一杯買っていたおばあさん、賞味期限って知ってます?
停電で冷蔵庫が止まったら、そういうのってドンドン劣化していくんですよ。
期限内に食べきれなくて腐ったら、生ゴミになるしかないんですよ。
自分たちが使う分だけにしましょうよ。
怖いのはわかるけど、もう少し冷静になりましょう。

ガンバレ、ニッポン!


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

またね [災害]

京都旅行はキャンセルしました。

京都は逃げない。

落ち着いたら、きっと行こう。

まげりん、ごめんよ。
生八つ橋遅れない。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

25年目の感謝 [災害]

結婚するときマアカが欲しかった食器棚はこんなのです。





でもママに強行に反対され、実際に買ったのはこちらのタイプ。


コンパクト食器棚90

コンパクト食器棚90

  • 出版社/メーカー: ナサ流通企画株式会社
  • メディア:



もちろんこの製品を買ったわけではありませんが、違いはご覧になってのとおり、扉です。


マアカが欲しかったのは開き戸。
ママのお勧めは引き戸。
「開き戸にしたら、地震の時に中の食器が一斉に墜ちてきて大けがするわよ。絶対に引き戸よ。それ以外はみとめない!」
今回それを実感しました。
手前によってはいたけど、中身は傷一つありません。
上階の奥さんのところは何枚か割れたって。
先見の明に感謝。
でも、今それを言ったら
「ほーら、ママの言ったとおりでしょ!」
って言われるから言わなーい。

そんなママが新しくかったのは観音開きの食器棚。
磁石がしっかりしすぎて、普段開けるのにも力がいるようなのだから、多分今回の地震では問題なかったと思いたいです。

若様、帰還 [災害]

戻ってきました。
メールは全然届かないし、どうしたのかってヤキモキしていたんですが、なんとか所属教会までたどり着いて、その後は帰宅出来ない方々のお世話をしていたそうです。
朝になって電車が動き出して泊まっていた方々がお帰りになったそうで、片付けをしてから帰宅したんですって。
いい子だ。
そう思っているのは本人にはナイショ。

被害を受けた方、救出作業をしてる方、どうぞお気を付けて下さい。
私達に何が出来るか、考えながら報道に注意していたいと思います。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

帰って来ない [災害]

お昼すぎから追い出しカラオケに行った若様が帰らない。



親子のための地震安全マニュアル―家庭で備える地震対策最新情報!

親子のための地震安全マニュアル―家庭で備える地震対策最新情報!

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本出版社
  • 発売日: 2005/11
  • メディア: 単行本



帰宅難民になっちゃったのかな。
メールが届かなかったり、携帯も調子が悪いみたい。
早く帰って来ないかな。
幾つになっても親は子どもが心配です。
タグ:地震
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

地震! [災害]

本が全部落ちた。
震度5弱だって。
とりあえず水を確保。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。