So-net無料ブログ作成
心がポカポカするお話し ブログトップ

まんざら捨てたものじゃない [心がポカポカするお話し]

昨日は突然の大雨でしたね。

マアカは駅にいました。
入口には雨宿りの人がいっぱい。
ロータリーにはバスも来てるし、タクシー乗り場にはタクシーが待ってるし。
でも、傘がないので誰もそこまでいけません。
マアカは総帥閣下のお迎え待ち。

バスが到着しました。
乗っていた人たちは走って駅の中に入っていきます。
一番最後に杖をついたおばあさんが降りてきました。
どしゃぶりの中、おばあさんはバス停の屋根から出ることができません。

その時、駅の改札から高校生たちが出てきました。
「ちょ~ラッキ~。俺、傘もってるし~」
「おー、相合い傘しようぜー」「俺もいれてくれー」
流行遅れすぎの腰パンとピアスのお兄さんたちは大はしゃぎしていましたが、傘を持っていると言ったお兄さんは、
「ちょっとこれ持ってて~」
と荷物を友達に渡すと、バス停に走っていって、困っているおばあさんに傘を差し出しました。
そしておばあさんの荷物を持つと、駅まで一緒に歩きました。
傘はおばあさんにだけかかっていて、お兄さんはびしょ濡れでした。
駅までつくとおばあさんに荷物を渡してペコリと頭を下げました。

「なに一人でいいことしてんだよー!」
「おめぇだけ美女と相合い傘がよー!」
「ずりぃぞー!」
と叫ぶ友達に
「やくとくだせー!」
と返しながら、お兄さんたちは土砂降りの中を走っていきました。

傘、いらんじゃん。

すごくくやしかったのは、いい年したマアカが先に動けなかったこと。
マアカだって傘もってたのに。
迎えに来てくれた総帥閣下にそう言ったら、
「若者の善行の邪魔をしたらいかん」
と、言われました。





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

家電量販店で求められるヒーロー像 [心がポカポカするお話し]


アクションポーズ集 正義のヒーローになる! (マンガ×アニメ これ1冊!)

アクションポーズ集 正義のヒーローになる! (マンガ×アニメ これ1冊!)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: パイインターナショナル
  • 発売日: 2012/04/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


 
家電量販店って電気屋さんなのにおもちゃ売ってるんですよね。
テレビゲームからの流れなんでしょうが、いい年した次期様がフィギュアの前から動かないのがちよっと・・・。

さて、ダビング用のBDディスクを買いに出かけたマアカですが、おもちゃコーナーはその隣。
店員さんが二人、腕組みしてうなっていました。

「売れって言われてるのはワン○なんだけど、そうするとこのウルトラマンとライダー系はどかさなきゃいけないだよなあ」
「でも、先輩、これどかすと小さな子ども達が悲しみますよ。昨日も一時間かけて選んでた子がいたし」
「ワン○はとにかく売れるから、種類だけはおいとけって言われてるんだよ。でもな、それ一色にしとくっていうのも・・・。あまりにバランス悪いだろう。クレーンゲームもワン○ばっかになってるし。かといって売れなきゃしょうがないんだけどな」
「・・・先輩、オレ思うんですが、

ヒーローに売り上げを求めちゃダメですよ!

ヒーローは金の為に戦ってるんじゃないんですよ!」

あ、思わず拍手しちゃった!

「そ、そうだよな! ヒーローってのはそういうもんだよな!
よし、種類だけは出しとけっていうんだから、出しとこう。チョコチョコ補充すればいいしな!」
「じゃ、スペース今のままでいいですね!」

と、いう会話に心が温まったので記録しておきます。
今度売り上げに貢献しようっと。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「ウルトラの奇跡」 [心がポカポカするお話し]

昨日の特番で感動したので、貼り付けちゃいます。



あれから一年。
明日は静かに過ごします。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

心がヘナヘナしそうな時・・・「ここに居りますよ」 [心がポカポカするお話し]

先日某アイドルが自死されました。
東日本大震災以来鬱ぎ込むようになっていたとか。
マアカの近くにも、ちょっと家鳴りがしただけで涙ぐむ方がいます。
きっとそういう方も多いじゃないかな。
聞いた話では西の方に住んでいる方でも、自分が全然被害にあっていないことで罪悪感につきまとわれているという方もいらっしゃるそうです。
パニック映画が好きだったのに、あの日以来映画を見られなくなった方も。
その日ずっと家でテレビをつけずにいたから、地震自体を知らなかった自分を責める方。
あの日からたしかに日本はかわってしまったんでしょう。
マアカも普通に暮らしている自分に違和感を覚える一人です。
でも!
鬱々していてもしょうがない。
今、心が温かくなるお話しを集めています。
元気が出るとか、暖かくなるとか。
そんなお話しを集めた本、サイトなんかを巡回してます。
色んな方のブログを回ると、ささやかだけど「うん、ステキだね」ってお話しに出会います。
時々そんなお話しを紹介させて下さい。
今日はこちらです。



凝ってますね。
オープニングだけで感動です。
「ここに居りますよ」
マアカも若様が最初に入院したのは、総帥閣下のご両親以外知る人のない土地でした。
看護婦さんやお医者様、入院中に行った銭湯のお兄さん。
そんな方達に支えられました。
このお母様は、この一言でどれだけ救われたか。

よし、マイカテゴリー「心がポカポカするお話」は、まずは防衛省シリーズから始めます。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
心がポカポカするお話し ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。